2009年9月18日金曜日

昼食ボランティア ありがとうございます!


自立援助ホームおおもと荘のホーム長より、おおもと荘の様子が届きました!


・・・
日常、おおもと荘の食事は3名の男性スタッフが勤務に沿ってかわるがわる作っています。
子どもたちが手伝うこともあります。
そんな男連中の料理の腕を心配してか(?)、5月から月2回位の割でボランティアの女性陣3名が、休日の昼食作りにおおもと荘へ来てくれています。

ハンバーグや冷やし中華、焼き肉等と毎回手の込んだメニューで子どもたちの食欲を満たしていただいています。食事を作るだけでなく、一緒に作りながらまた食事しながら子どもたちと話しの相手にもなっていただき、たいへんよい一時を作ってもらって感謝しています。

これからも末永くよろしくお願いいたします。

2009年9月4日金曜日

子どもシェルター開設

平成21年8月30日(日)山陽新聞の朝刊で紹介して頂いたように、「子どもシェルター」を開設しました。

未だ十分な準備は整っておりませんが、シェルターとして稼動しはじめました。今後とも、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

「おおもと荘」近況

4月1日にスタート致しました「おおもと荘」

1名でのスタートで、見込み違いを痛感していました。
5月・6月と1名のみ、7月入って2名となり、8月に4名となり、
9月1日現在、5名の少年が生活しております。

恵まれた生活空間とはいえませんが、それぞれが目標を持って生活しています。
お互いに周りの人を尊重しながら生活しています。
同年齢の少年なので、色々なことが起こるとは思いますが、みんなで力を合わせて乗り切って行けそうです。