2008年10月16日木曜日

ニュースコア6岡山

平成20年10月15日(水)18:10から放送の
「ニュースコア6岡山」のインタビューで
東 隆司弁護士が宮原記者の質問に答えるかたちで
「子どもシェルターモモ」設立の意義について話されました。

平成20年10月14日(火)19:30からの
「クローズアップ現代」で、
「行き場がない虐待された子供たち」が放送されたところでした。
http://www.nhk.or.jp/gendai/

2008年10月14日火曜日

お詫び

平成20年10月10日(金)に放送予定でしたNHKのニュースですが、
明日の同時刻に変更になっております。
お詫び申し上げます。

2008年10月8日水曜日

これまでの「モモ」

2007.12.25 子どもの権利委員会の高崎先生からメールを頂きました。
2008. 1.24 高崎先生から一場弁護士の講演会のご連絡がありました。
2008. 2.15 岡山県子育て支援課へ、「自立援助ホーム」立ち上げの相談
2008. 3.13 一場順子弁護士をお迎えしての「講演会(勉強会)」と懇親会
2008. 6.25 「子どものシェルター作り」 第1回準備会開催
2008. 7.14 第1回幹事会開催(NPO法人○○○○○は公募する。)
2008. 7.23 「子どものシェルター作り」 第2回準備会開催
                             (趣意書・定款の検討)
2008. 7.23 第2回幹事会開催
2008. 8.21 第3回幹事会開催
2008. 8.22 岡山県子育て支援課 渡辺課長と面談
2008. 8.28 「子どものシェルター作り」 第3回準備会開催
                             (趣意書・定款等の承認)
2008. 9.27 NPO法人子どもシェルターモモ設立総会開催・記念講演会
2008.10. 8 認証申請書提出

どうして「モモ」?

名称は第2回準備会の席上で検討されました。
子どもセンターは、他の団体が使用しているので却下。
子どもシェルター○○○、
「桃太郎の桃」「岡山の桃」から『子どもシェルター桃』『子どもシェルターもも』
という案が出てきました。
それよりも『子どもシェルターモモ』のほうが良いのでは、
ミヒャエル・エンデの「モモ」をイメージして。

このようにして、「モモ」に決定しました。

設立認証申請書提出

平成20年10月8日(水)13:50
「NPO法人設立認証申請書」を
岡山県生活環境部県民生活課へ提出致しました。

10月4日(土)に申請書のチェックをお願いして、
一部修正を行ないました。

10月7日の予定でしたが、都合で本日提出しました。
20分程度、再度確認をして頂いて、本日付で受け付けて下さいました。

申請の後、「2ヶ月間」公告・縦覧されます。
「4ヶ月以内」に審査が行なわれますので、
平成21年2月に認証書を受領することになります。
「認証書」を受領して2週間以内に法務局に登記をして、

『特定非営利活動法人子どもシェルターモモ』

が成立致します。

2008年10月7日火曜日

ニュースコア6岡山(放映予定)

子どもシェルターモモの設立について、
理事長の東 隆司弁護士がNHK岡山の取材を受けました。
NHKでの放映は、平成20年10月10日(金)
18:10からの「ニュースコア6岡山」で、

NPO認証申請を平成20年10月7日(火)13:00に提出する予定でした。
NHK岡山の取材で、「提出時の様子」を撮影して頂く、
その旨、担当部署にも協力をお願いしていましたが、
都合でキャンセルとなりました。

申請書の提出は、10月8日(水)の午後を予定しています。

ニュースコア6岡山
http://www.nhk.or.jp/okayama/program/index.html